なあ、マリーナベイサンズ 予約 楽天で可能...本当け?「勿論。旅行関連一応取扱いある筈」一応?「揚げ足取らんで頂戴。深くは知らぬ身」

マリーナベイサンズ 予約 楽天トラベルかぁ。へへ、楽しみ。おっ、ツイッターで皆へ宣伝と!「宣伝されよーが、易々真似出来るものでもなきゃ、リツイートも難しそう」

こまけぇこたぁ、えーんだ!要は、満足さえ出来りゃOK!「マリーナベイサンズ 予約 楽天ねぇ」うむ、無理?

「無理っつーか、そーゆーのは効果が」だから、効果は二の次。する事に意義あり!「変わってるね」そう?

「目的よ。マリーナベイサンズ 予約 楽天をステマ!に目的あるわけでもなきゃ、宣伝が目当てでも...、じゃ本心、目的は何?」

相変わらず、面倒臭い問答を。まー、ボタン押す喜び?「へ?」ほら、アイコン設置されてりゃポチッと...。「子供?」子供言うな!

「いやー。それ以外、表現不可能やわ」畜生、もう大人じゃ!「はは、なら意味ねー事せず、しっかり説明出来る様、精一杯頑張って頂戴」

三十路女が強烈勘違い

行きつけの居酒屋店長は25歳。イケメンとは言えないが、悪くない顔をしてる。よく話をするから、めちゃめちゃ心優しいタイプだと分かる。

仕事が忙しく、彼女が出来ないと言ってたんで、知人を紹介しようと思う。30歳だけど見た目も性格も悪くない。

帰宅後、すぐにメールで打診。すると、受け身タイプですか?と聞いてきた。ハイ、また始まった。

実は去年もこの子に、男を紹介した経験が。その時も、受け身タイプは・・・と。まだ自分は売り手市場に居ると、思ってるんだろうか。

アプローチしてもらい、恋愛に発展出来ると?もうその返信が来た時点で、この話は無かった事にと終止符を打つ。

ただでさえ機会が少ないのに、何で第一歩を大事に出来ないんだろう。最後にかなりキツイ事も、言ってやった。あの子は恋愛も結婚も出来ないわ、もう見捨てます。

傘越しにチラリと確認

昨日の札幌は、朝から降り続く雪に加えて強風。ふと、仕事納めの日を思い出した。今日も、大幅にバスが遅れたら嫌だな...。

バス会社へ電話しても繋がらない為、会社に勤める同級生へ電話。出てくれたけど、今日は大雪で早退したから、運行状況が分からないとの事。

うー、使えないじゃんか。時間を空け、何度か電話すると、ようやく繋がった。結果は問題無し。特に大幅な乱れは無いようだ。

安心してバス停へ向かうと、何やら女性2人が、たいして親しくない様子で、会話してるのが聞こえてきた。

傘越しにチラリと確認すると、仕事納めの日、一緒に並んでた中年女性達。前回の遅れ話から始まり、コートや家庭の話まで発展し。

一度数分会っただけなのに、何か面倒くさいし気持ち悪い。私と言えば、絶対に巻き込まれたくないから、深々とフードを被り、ずっと下を見つつ待った。